幻のお米
武川米

【販売価格】
贈答に1kg  790円
お試し3kg 2190円
幸せの5kg 3190円

幻のお米と呼ばれる、生産量の少ない“武川米”(農林48号)。
綺麗な水と最適な土壌で作られる、あまり市場に出回らないお米を取り扱っています。

COCOØkeはご注文ごとにお米を精米しています。

武川米ってどんなお米?

「農林48号」という品種であることから「よんぱち」「よんぱち米」とも呼ばれ、主に山梨県の一部地域でのみ栽培されるお米です。
魚沼産コシヒカリと同等のブランド米とされ、一部ファンからは高い人気を誇っていますが、一方でデリケートな品種であるため栽培が難しく栽培農家さんは激減…流通量が少なく「幻のお米」と呼ばれるようになりました。日本全国における農林48号の水稲作付面積が占める割合はたった 0.01%。この数字を見れば、どれほど珍しいものであるかがおわかりいただけると思います。

 

農林 48 号は タンパク質・アミロース・水分・脂肪酸度などの成分による比較でも、ヒトによる食味検査でも、魚沼産コ シヒカリに匹敵する高い評価を得ています。 食味の良さから某高級飲食店でも利用されるなど、知る人ぞ知るブランド米として近年再注目が集まっています。あっさりとした優しい味で炊きたてはもちろん冷めても美味しいのが自慢です。白米だけでもモリモリ食べられるご飯ですが、水分量が少なめなので雑穀との相性も抜群です。武川米の美味しさを知っていただくため、店頭で試食もお配りしております。一度食べたらファンになること間違いなしの味です。

 

ココウーケの武川米は

店長うちだの祖父、内田一民(通称:南アルプスのオンジ)が丹精込めて栽培しており、店長うちだが山梨まで行って直接仕入れ、ココウーケ店内で精米、袋詰し、いつでもフレッシュな状態で販売をしております。オンジの田んぼの様子はインスタグラムでも公開中です。
当店で扱うのは直接仕入れ・ブレンドなしの100%武川米です。デリケートな品種であることに加えて、内田一民が一粒一粒に愛情を込めて栽培しているため、数量限定での販売となります。

 

商品一覧へ戻る

所在地/静岡市葵区駒形通り1丁目1-33-2
TEL/054-686-2853
営業時間/平日10:30-15:30
定休日/土日祝・不定休

BEAUTY & ZAKKOKU COCOØke(ココウーケ)外観